新着情報

☔雨にも負けず///

こんにちは。 みらい個別東香里教室の長崎です。

 

このところ降り続く雨!! 全国あちこちで大雨や洪水の被害が出ています。

風がとんでもなく強い日もありました。

皆さんのご家庭や親せき・お知り合いで被害にあわれた方はおられませんか?

梅雨というにはあまりに多すぎる雨ですよね。

警報が出ていたら、細心の注意を払ってください。

 

さて、当教室の中学生は、いよいよ定期試験1週前に入りました。

提出物を仕上げるために、2週前からコツコツと頑張る生徒たち・・・。

学校行事も例年とは違ったスケジュールで動いていると思いますが、

しっかり頑張ってくださいね。

夏期講習 英語が得意になる!

英語が苦手な人も、この夏、英語を得意いしませんか!

 

この夏がチャンス!

英語なんて簡単、人気youtuber講師がきっとみんなを英語好きに変えて見せますよ。

★テスト対策!!

今日はとても蒸し暑いですね。

皆さま いかがお過ごしでしょうか? みらい個別東香里教室の長崎です。

 

学校が始まってから約1か月、定期テストが近くなってきました!

当教室では塾生はもちろんですが、塾外生に対してもテスト対策を行っております。

 

↓  ↓  ↓  ↓

 

@「開放ガリ勉自習室」

7月4日(土)11日(土)12日(日)

15時~20時

 

@「学校ワーク完成講座」

7月4日(土)11日(土)

15時~20時

 

お問い合わせお待ちしております。!!

☎ 072-860-7889

みらい個別 東香里教室 長崎まで

 

「夏期講習受付中!

↓お問い合わせはこちらまで↓

☎ 072-860-7889

現代文の勉強戦略2

では、少し具体的な方法を例示します。


センター試験の問題は随筆、物語の類の2種を題材にしております。私学もほぼ同様の構成です。

1日目(3-40分の学習時間)

1、題材を読んでわからない言葉、読めない言葉、漢字で書けそうもない漢字、ただし、フリガナ、注釈が付されているものは無視し、それらを3種類のマーカーで各々分けて色付けしてみてください。ただし、これらの作業は、題材を読みながらです。通常、読み終えるまで5分はかかるかもしれません。人によっては10分かもしれませんが、時間を気にせず、内容もある程度理解できる程度でいいので、その作業をしてみてください。

2、続いて、これらのマークした言葉を何度も書けるように、読めるように、意味を暗記するようにして下さい。英語の勉強と同じです。日本語の文章でも、書けない、読めない、意味の分からない言葉が何個も出てくると思います。これらを理解できていない限り、文章を正確に理解できなくなります。(15分くらい)

 

3、では、再度、題材をゆっくり読みましょう。今度は、言葉の意味、漢字も読める状況です。今度は、ゆっくり読み進めながらだいたい何を言っているのかを把握することで結構です。これで、2度読んだことになりますね。(10分)

4.もし、勉強してから30分経ってしまったら、もう一回10分の時間制限で読んでみましょう。40分経ってしまったら、今日はここでおしまいです。もし、もう一回読む時間のある人は、おそらく、題材を読んでいて、さっき読んだからと言って、読み飛ばすのはやめて、ここは我慢して読んでみてください。(10分)

1日目は以上です。次回は2日目のお話です。

 

現代文の勉強法

さて、受験勉強で最も陥りがちなミスは、現代文の受験対策(勉強)にかける時間を少なくすること。
当然、科目ごとの配点の割合、例えば、英語が他の教科に比べ1.5倍、2倍といったケースでは、その科目に時間をかけるのは戦略として重要です。しかし、現代文は精神的に勉強しなくても、ないしは、勉強の仕方がわからないといったことで時間を割くことを敬遠する傾向があります。
なぜならば、日本人だから現代文はほぼ読める。英語は読解の訓練をしないと読めない。だから、読めない英語に時間をかけて、現代文にはなんとなく時間をかける意味がないといった誤った認識です。

勉強でなく、実は、試験対策なのです。
現代文の受験対策にはコツがあるのです。このコツをマスターすることで飛躍的に成果が上がります。

基本的な勉強法、実は簡単で、最低30分は現代文の勉強に充てること。
何をしたらいいのか? 現代文の読解参考書を買ってみても成果があがっているのか?実感がつかめない。だから、違う科目に時間をといった態度になりがちです。30分は勉強しましょう。

センター試験の10年分、追試も含めて約20回分を勉強します。1題に30分、4日間かけて読んでください。3か月かかります。
その際、1題の文章を30分かけて読んでください。1回目は、読めない漢字、書けない漢字にはマーカーチェック。読めるまで、書けるまで、そして、意味が分からない言葉は意味を調べて暗記する。内容はその次です。おおよそ2回は読みましょう。2日目、ゆっくり5回は読みましょう。3日目、ここで初めて問題を解き始めます。始める前に3回は文章を読んでください。4日目答え合わせをしながら、文章を再度1回、問題文をすべて5回は読みましょう(これ重要)。問題文も文章と同じように、わからない言葉がでたら調べる。また、漢字も読めない、書けないものはすべてマスターしましょう。この繰り返しです。

次回は、もう少し突っ込んだ対策、勉強法の続きです。

★センター試験から共通テストへ

雨がよく降っています。梅雨ですね

こんにちは。 みらい個別東香里教室の長崎です。

 

来年1月より、センター試験に代わって共通テストが始まりますね。

 

試行テストの問題は見ましたが、実際にどういう問題が出るのか実感したかったので、ある予備校の共通テスト模試を自宅で受けてみました。

 

解いてみた感想です。

 

英語:ひたすら長文。レベルは英検2級程度の多少平易な文章と問題。

返り読みする時間はないので、どうメリハリをつけるかがポイント。

リスニングは、自分でメモを取りながら割合の計算をする問題もあり。慣れが必要!

 

国語:現代文は近年出題傾向が変わってきていたセンター試験の流れを踏襲している感じ。

古文漢文では、必要な知識はこれまでと変わらないので、文法や句法、古文単語の基礎固めが大事。

古文漢文は複数の出典からの文章を読み込んで解答→時間との勝負

 

数学:ⅠAは文章題が急増。三角比を日常でどう生かすか。

データの分析確率でけっこう読ませる構成。

ⅡBは誘導の仕方がちょっと変わっただけで、解答する上ではあまり変わらない印象。

 

後は地歴公民と理科を2教科やりましたが、

これまでより知識を問われる問題が減った印象があります。

資料やグラフをどう読みこなすか、必要な情報をどう拾ってくるかが大事です。

 

 

さて、来年の共通テストを受験する方にお勧めなのが、

①早めに文法や公式などの「教科書レベルの」基礎を終わらせる(できれば夏休み前)

②中堅私大の過去問集を使って「入試の」基礎を固める。

③一通りできるようになったら、共通テスト対策と大学別対策を行う。(10月以降)

(単語はずっと毎日平行して行う)

というような順序立てた勉強です。

 

共通テストも一般選抜も、強固な基礎力があってこそ解けるような問題が揃っています。

基礎をとばしても難しい問題は解けません。

 

どの参考書がいいのか、どういう勉強をしたら良いのか、

スケジューリングを自分に合わせてもう少し細かく知りたいなどあれば、ぜひみらい個別東香里教室までご相談ください。

スタッフ一同お待ちしております(^^)!

 

それではまた

 

 

 

 

★”アフターコロナ”

梅雨に入りましたね!

こんにちは。みらい個別東香里教室の長崎です。

緊急事態宣言が解除されて、本日で早くも1か月です。

子供たちも徐々にですが、学校に通い始め、普段の生活に戻りつつあります。

3か月近く学校に通えなかった影響は少なからずあると思いますが、文句も言わずに通っている

子供たちは立派ですね!

そんな中、6月中旬~下旬に学校の課題テストや定期テストを実施する学校も出てきています(特に高校)。

元の生活に完全に戻っていない中でテスト勉強をしないといけないのは大変ですが、当教室では自習生も増えてきており、活気も戻りつつあります。

新年度1回目の定期テストは昨年までとは担当の先生が変わっていたり、科目自体が増えていたりするため、

高校生のみんなは対応するのが大変です。

そんな中でも みらい個別東香里教室では、しっかりとサポートできる体制をオンライン授業や通常個別で対応!!

自習スペースの有意義な活用も行っております。

コロナも落ち着いてきていて、塾を探そうかなと考えている方もいらっしゃると思います。

ぜひこの機会に一度、みらい個別東香里教室に足を運んでいただければと思います。

 

みらい個別東香里教室

 

〒537-0076 大阪府枚方市東香里元町13-14 清水ハウス1F(東香里病院の向い)

TEL:072-860-7780

教室長:長崎

ベストな問い合わせ時間;15:00から20:00

当塾の取り組み

当塾は、

1.通塾スタイルの学習塾 小中高生向け

2.オンラインによる通塾スタイルを補強する取り組み

3.日本語学習のコンテンツを提供 留学生・海外の日本語学校との提携

4.フィリピンへの語学留学・親子留学の紹介

5.新しい時代に必要な技術や能力醸成のための新規教育コンテンツの提供 これは新規開校予定の教室で行う予定。

7月以降にユニークな今までにない学習塾を開講する予定です。東香里園教室にもこれらのコンテンツやカリキュラムを適宜提供していく予定です。

教育相談は随時受付中です! お気軽になんでもご相談ください。

よい伴走者として当塾をお使いください

伴走者として当塾をお使いください!

オリンピック選手のようなどんなトップアスリートでも、伴走者や専属コーチが必要です。

客観的に自分を見てくれる人がいるからこそ、自分では気づかないことを指摘し、的確な道に導いてくれるわけですね。

勉強も同じです。

自分の勉強が正しい方法で行われているのか、客観的にみてくれる人が必要です。

そういった意味で、塾は単に勉強を教えてもらうだけの場所ではなく、自分の伴走者、コーチとして活用する考えでも有効と思います。

なんでも相談があれば、お気軽にお電話いただけましたら、喜んで伴走者としてアドバイスさせていただきます。

 

授業の遅れをカバーします ご相談受付中

6月に入り、多くの地域でも学校の再開、とは言っても、段階的に新型コロナウィルスが広がる前の状況に向けてリカバリーを始めている状況でしょうね。

 

我々も衛生面での注意に万全を期して、今までの授業の遅れをカバーするようにすでにスタートしております。

在宅での時間を有効に使って、学校の授業よりも進んで自習をしていたお子様もいますが、ごくごく稀です。多数のお子さんは、どのように勉強をしていいのかわからないまま、6月の学校再開を迎えております。

学校の授業の進捗についていけるか、はたまた、今までの生活スタイルが戻らないといったお悩みを抱えているご家庭もおありかと思います。

当塾はそういったご家庭のご相談も随時受けつけておりますので、ぜひ、お気軽にお問いあわせください。

お問い合わせは、お電話でも、お問い合わせサイトからでも結構です。メールでも受け付けております。